募集人員
診療放射線学科 90名
リハビリテーション学科 理学療法学専攻 80名
リハビリテーション学科 作業療法学専攻 40名
看護学科 80名
臨床工学科 40名
臨床検査学科 80名
診療放射線学科 90名
リハビリテーション学科
  理学療法学専攻
80名
リハビリテーション学科
  作業療法学専攻
40名
看護学科 80名
臨床工学科 40名
臨床検査学科 80名
総合型選抜(Ⅰ期・Ⅱ期)
【専願制】
募集人員
診療放射線学科 8名
リハビリテーション学科 理学療法学専攻 14名
リハビリテーション学科 作業療法学専攻 10名
看護学科 14名
臨床工学科 10名
臨床検査学科 14名

※募集人員はⅠ期・Ⅱ期・特別を合わせた人数です。

診療放射線学科 8名
リハビリテーション学科
  理学療法学専攻
14名
リハビリテーション学科
  作業療法学専攻
10名
看護学科 14名
臨床工学科 10名
臨床検査学科 14名

※募集人員はⅠ期・Ⅱ期・特別を合わせた人数です。

入試日程
試験区分 Ⅰ期 Ⅱ期
出願期間 2022年
9月26日(月)

2022年
10月11日(火)
【必着】
2022年
11月1日(火)

2022年
11月15日(火)
【必着】
試験日 2022年
10月16日(日)
2022年
11月20日(日)
合格
発表日
2022年
11月1日(火)
2022年
11月22日(火)
入学手続
締切日
(消印有効)
2022年
11月15日(火)
2022年
12月6日(火)
試験科目
適性検査 ① 基礎的な数学(マーク式) 
② 小論文

①、②のどちらかを試験当日に選択することができます。
ただし、診療放射線学科を志望(第2、第3を含む)する場合は①が必須です。
面接 個人面接
出願資格
本学を専願し、次のいずれかに該当する者

高等学校または中等教育学校を卒業した者及び2023年3月卒業見込みの者
通常の課程による12年の学校教育を修了した者及び2023年3月卒業見込みの者
学校教育法施行規則第150条の規定により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると
  認められる者及び2023年3月31日までにこれに該当する見込みの者
本学を専願し、次のいずれかに該当する者

高等学校または中等教育学校を卒業した者及び2023年3月卒業見込みの者

通常の課程による12年の学校教育を修了した者及び2023年3月卒業見込みの者

学校教育法施行規則第150条の規定により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者及び2023年3月31日までにこれに該当する見込みの者
出願要件
次の全てを満たす者

本学で配信する総合型選抜ガイダンス動画を視聴した者
本学の教育方針をよく理解し、入学を志望する者で、合格した場合は入学を確約できる者
入学を志望する学科・専攻に関した進路が明確な者
喫煙しないことを約束できる者

※総合型選抜ガイダンス動画は、7/24〜配信予定です。
次の全てを満たす者

本学で配信する総合型選抜ガイダンス動画を視聴した者

本学の教育方針をよく理解し、入学を志望する者で、合格した場合は入学を確約できる者

入学を志望する学科・専攻に関した進路が明確な者

喫煙しないことを約束できる者

※総合型選抜ガイダンス動画は、7/24〜配信予定です。
第2・第3志望制度
本学は1つの試験区分で第2・第3志望まで学科・専攻を選択して出願することができます。 選択できる学科・専攻の組み合わせに制限はありません。ただし、第2・第3志望で合格した場合においても入学を確約できることが条件となります。
診療放射線学科を志望(第2・第3含む)する場合は試験科目が指定されています。 詳しくは試験科目をご確認ください。
※追加の検定料は不要
総合型選抜(特別)
【併願制】
募集人員
診療放射線学科 8名
リハビリテーション学科 理学療法学専攻 14名
リハビリテーション学科 作業療法学専攻 10名
看護学科 14名
臨床工学科 10名
臨床検査学科 14名

※募集人員はⅠ期・Ⅱ期・特別を合わせた人数です。

併願制について

総合型選抜(特別)は他大学との併願が可能です。ただし、入学手続後の辞退は認めません。
※総合型選抜(Ⅰ期)(Ⅱ期)は併願不可

診療放射線学科 8名
リハビリテーション学科
  理学療法学専攻
14名
リハビリテーション学科
  作業療法学専攻
10名
看護学科 14名
臨床工学科 10名
臨床検査学科 14名

※募集人員はⅠ期・Ⅱ期・特別を合わせた人数です。

併願制について

総合型選抜(特別)は他大学との併願が可能です。ただし、入学手続後の辞退は認めません。
※総合型選抜(Ⅰ期)(Ⅱ期)は併願不可

入試日程
出願期間 2022年
12月5日(月)

2022年
12月16日(金)
【必着】
試験日 2022年
12月22日(木)
合格発表日 2022年
12月23日(金)
入学手続締切日
(消印有効)
2023年
1月12日(木)
試験科目
適性検査 ① 基礎的な数学(マーク式) 
② 小論文

①、②のどちらかを試験当日に選択することができます。
ただし、診療放射線学科を志望(第2、第3を含む)する場合は①が必須です。
面接 個人面接
出願資格
次のいずれかに該当する者

高等学校または中等教育学校を卒業した者及び2023年3月卒業見込みの者
通常の課程による12年の学校教育を修了した者及び2023年3月卒業見込みの者
学校教育法施行規則第150条の規定により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者
  及び2023年3月31日までにこれに該当する見込みの者
次のいずれかに該当する者

高等学校または中等教育学校を卒業した者及び2023年3月卒業見込みの者

通常の課程による12年の学校教育を修了した者及び2023年3月卒業見込みの者

学校教育法施行規則第150条の規定により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者及び2023年3月31日までにこれに該当する見込みの者
出願要件
次の全てを満たす者

本学で配信する総合型選抜ガイダンス動画を視聴した者
本学の教育方針をよく理解し、入学を志望する者で、入学手続後は入学を確約できる者
入学を志望する学科・専攻に関した進路が明確な者
喫煙しないことを約束できる者
※総合型選抜ガイダンス動画は、7/24〜配信予定です。
次の全てを満たす者

本学で配信する総合型選抜ガイダンス動画を視聴した者

本学の教育方針をよく理解し、入学を志望する者で、入学手続後は入学を確約できる者

入学を志望する学科・専攻に関した進路が明確な者

喫煙しないことを約束できる者

※総合型選抜ガイダンス動画は、7/24〜配信予定です。
第2・第3志望制度
本学は1つの試験区分で第2・第3志望まで学科・専攻を選択して出願することができます。選択できる学科・専攻の組み合わせに制限はありません。ただし、第2・第3志望で合格した場合においても入学手続後は入学を確約できることが条件となります。
診療放射線学科を志望(第2・第3含む)する場合は試験科目が指定されています。詳しくは試験科目をご確認ください。
※追加の検定料は不要
学校推薦型選抜
(公募A日程・B日程)
募集人員
診療放射線学科 29名
リハビリテーション学科 理学療法学専攻 27名
リハビリテーション学科 作業療法学専攻 14名
看護学科 27名
臨床工学科 14名
臨床検査学科 27名

※募集人員は公募A日程・B日程と指定校Ⅰ期・Ⅱ期を合わせた人数です。

診療放射線学科 29名
リハビリテーション学科
  理学療法学専攻
27名
リハビリテーション学科
  作業療法学専攻
14名
看護学科 27名
臨床工学科 14名
臨床検査学科 27名

※募集人員は公募A日程・B日程と指定校Ⅰ期・Ⅱ期を合わせた人数です。

入試日程
試験区分 A日程 B日程
出願期間 2022年
11月1日(火)

2022年
11月8日(火)【必着】
2022年
11月28日(月)

2022年
12月6日(火)【必着】
試験日 2022年
11月13日(日)
2022年
12月11日(日)
合格発表日 2022年
12月1日(木)
2022年
12月13日(火)
入学手続締切日
(消印有効)
2022年
12月15日(木)
2022年
12月23日(金)
試験科目
適性検査 ① 基礎的な数学(マーク式) 
② 小論文

①、②のどちらかを試験当日に選択することができます。
ただし、診療放射線学科を志望(第2、第3を含む)する場合は①が必須です。
面接 個人面接
出願資格
本学を専願し、次のいずれかに該当する者

高等学校または中等教育学校を2022年
3月に卒業した者及び2023年3月卒業見込みの者
出願要件
次の全てを満たす者

出身学校長が推薦した者

高等学校または中等教育学校(後期課程)での全体の学習成績の状況が3.2以上の者

本学の教育方針をよく理解し、入学を志望する者で、合格した場合は入学を確約できる者

入学を志望する学科・専攻に関した進路が明確な者

喫煙しないことを約束できる者
第2・第3志望制度
本学は1つの試験区分で第2・第3志望まで学科・専攻を選択して出願することができます。選択できる学科・専攻の組み合わせに制限はありません。ただし、第2・第3志望で合格した場合においても入学を確約できることが条件となります。
診療放射線学科を志望(第2・第3含む)する場合は試験科目が指定されています。
詳しくは試験科目をご確認ください。
※追加の検定料は不要
一般選抜
(Ⅰ期・Ⅱ期)
募集人員
診療放射線学科 47名
リハビリテーション学科 理学療法学専攻 34名
リハビリテーション学科 作業療法学専攻 14名
看護学科 34名
臨床工学科 14名
臨床検査学科 34名

※募集人員はⅠ期・Ⅱ期を合わせた人数です。

診療放射線学科 47名
リハビリテーション学科
  理学療法学専攻
34名
リハビリテーション学科
  作業療法学専攻
14名
看護学科 34名
臨床工学科 14名
臨床検査学科 34名

※募集人員はⅠ期・Ⅱ期を合わせた人数です。

入試日程
試験区分 Ⅰ期 Ⅱ期
出願期間 2022年
12月26日(月)

2023年
1月31日(火)
【必着】
2023年
2月7日(火)〜
2023年
2月20日(月)
【必着】
試験日 2023年
2月5日(日)
2023年
2月24日(金)
合格発表日 2023年
2月8日(水)
2023年
2月28日(火)
入学手続
締切日
(消印有効)
2023年
2月22日(水)
2023年
3月13日(月)
試験科目
試験科目 以下の中から2科目を選択(試験当日に選択することができます)
○英語 ○国語総合 ○数学Ⅰ・数学A ○物理基礎 ○化学基礎 ○生物基礎
解答は全てマークシート方式です。

~出題範囲について~
英  語 : コミュニケーション英語Ⅰ・コミュニケーション英語Ⅱ・英語表現Ⅰ
国語総合 : 古文・漢文を除く
面接 個人面接
出願資格
次のいずれかに該当する者

高等学校または中等教育学校を卒業した者及び2023年3月卒業見込みの者

通常の課程による12年の学校教育を修了した者及び2023年3月修了見込みの者

学校教育法施行規則第150条の規定により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者及び2023年3月31日までにこれに該当する見込みの者
出願要件
次の全てを満たす者

入学を志望する学科・専攻に関した進路が明確な者

喫煙しないことを約束できる者
第2・第3志望制度
本学は1つの試験区分で第2・第3志望まで学科・専攻を選択して出願することができます。
選択できる学科・専攻の組み合わせに制限はありません。
※追加の検定料は不要
一般選抜
(特別)
募集人員
診療放射線学科 若干名
リハビリテーション学科 理学療法学専攻 若干名
リハビリテーション学科 作業療法学専攻 若干名
看護学科 若干名
臨床工学科 若干名
臨床検査学科 若干名
診療放射線学科 若干名
リハビリテーション学科
  理学療法学専攻
若干名
リハビリテーション学科
  作業療法学専攻
若干名
看護学科 若干名
臨床工学科 若干名
臨床検査学科 若干名
入試日程
出願期間 2023年2月20日(月)

2023年3月6日(月)
【必着】
試験日 2023年3月9日(木)
合格発表日 2023年3月10日(金)
入学手続締切日
(消印有効)
2023年3月20日(月)
試験科目
試験科目 以下の中からいずれかを選択(試験当日に選択することができます)
○国語総合 ○数学Ⅰ・数学A
解答は全てマークシート方式です。

~出題範囲について~
国語総合 : 古文・漢文を除く
面接 個人面接
出願資格
次のいずれかに該当する者

高等学校または中等教育学校を卒業した者及び2023年3月卒業見込みの者

通常の課程による12年の学校教育を修了した者及び2023年3月修了見込みの者

学校教育法施行規則第150条の規定により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者
  及び2023年3月31日までにこれに該当する見込みの者
出願要件
次の全てを満たす者

入学を志望する学科・専攻に関した進路が明確な者

喫煙しないことを約束できる者
第2・第3志望制度
本学は1つの試験区分で第2・第3志望まで学科・専攻を選択して出願することができます。
選択できる学科・専攻の組み合わせに制限はありません。
※追加の検定料は不要
大学入学共通テスト
利用選抜(前期・後期)
募集人員
診療放射線学科 6名
リハビリテーション学科 理学療法学専攻 5名
リハビリテーション学科 作業療法学専攻 2名
看護学科 5名
臨床工学科 2名
臨床検査学科 5名

※募集人員は前期・後期を合わせた人数です。

診療放射線学科 6名
リハビリテーション学科
  理学療法学専攻
5名
リハビリテーション学科
  作業療法学専攻
2名
看護学科 5名
臨床工学科 2名
臨床検査学科 5名

※募集人員は前期・後期を合わせた人数です。

入試日程
試験区分 前期 後期
出願期間 2022年
12月26日(月)

2023年
1月31日(火)
【必着】
2023年
2月20日(月)

2023年
3月6日(月)
【必着】
試験日 本学独自の学力試験は課さない。
合格発表日 2023年
2月14日(火)
2023年
3月10日(金)
入学手続締切日
(消印有効)
2023年
2月28日(火)
2023年
3月20日(月)
試験科目
試験科目 以下の中から2科目を選択
○外国語:英語(リスニングを除く)
○国語:国語(近代以降の文章)
○数学:数学Ⅰ、数学Ⅰ・数学A
○理科:物理基礎、生物基礎、化学基礎、物理、生物、化学

※基礎を付した科目は2科目で1科目として取り扱います。
※3科目以上受験している場合は、高得点の2科目を合否判定に使用します。
出願資格
次のいずれかに該当する者

高等学校または中等教育学校を卒業した者及び2023年3月卒業見込みの者

通常の課程による12年の学校教育を修了した者及び2023年3月修了見込みの者

学校教育法施行規則第150条の規定により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者
  及び2023年3月31日までにこれに該当する見込みの者
出願要件
次の全てを満たす者

入学を志望する学科・専攻に関した進路が明確な者

喫煙しないことを約束できる者
第2・第3志望制度
本学は1つの試験区分で第2・第3志望まで学科・専攻を選択して出願することができます。
選択できる学科・専攻の組み合わせに制限はありません。
※追加の検定料は不要
社会人
特別選抜
募集人員
診療放射線学科 若干名
リハビリテーション学科 理学療法学専攻 若干名
リハビリテーション学科 作業療法学専攻 若干名
看護学科 若干名
臨床工学科 若干名
臨床検査学科 若干名
診療放射線学科 若干名
リハビリテーション学科
  理学療法学専攻
若干名
リハビリテーション学科
  作業療法学専攻
若干名
看護学科 若干名
臨床工学科 若干名
臨床検査学科 若干名
入試日程
出願期間 2022年
11月28日(月)

2022年
12月6日(火)
【必着】
試験日 2022年
12月11日(日)
合格発表日 2022年
12月13日(火)
入学手続締切日
(消印有効)
2022年
12月23日(金)
試験科目
適性検査 ① 基礎的な数学(マーク式) 
② 小論文

①、②のどちらかを試験当日に選択することができます。
ただし、診療放射線学科を志望(第2、第3を含む)する場合は①が必須です。
面接 個人面接
出願資格
本学を専願し、次のいずれかに該当する者

大学入学資格を有し、2023年4月1日時点において、満23歳以上の者で、2年以上の職務経験を有する者
4年制大学を卒業した者及び2023年3月卒業見込みの者
本学を専願し、次のいずれかに該当する者

大学入学資格を有し、2023年4月1日時点において、満23歳以上の者で、2年以上の職務経験を有する者

4年制大学を卒業した者及び2023年3月卒業見込みの者
出願要件
次の全てを満たす者

本学の教育方針をよく理解し、入学を志望する者で、合格した場合は入学を確約できる者
入学を志望する学科・専攻に関した進路が明確な者
喫煙しないことを約束できる者
次の全てを満たす者

本学の教育方針をよく理解し、入学を志望する者で、合格した場合は入学を確約できる者

入学を志望する学科・専攻に関した進路が明確な者

喫煙しないことを約束できる者
第2・第3志望制度
本学は1つの試験区分で第2・第3志望まで学科・専攻を選択して出願することができます。選択できる学科・専攻の組み合わせに制限はありません。ただし、第2・第3志望で合格した場合においても入学を確約できることが条件となります。
診療放射線学科を志望(第2・第3含む)する場合は試験科目が指定されています。詳しくは試験科目をご確認ください。
※追加の検定料は不要