学部案内


Home » 学部案内 » 臨床工学科 » 設備機器

臨床工学科

前のページへ戻る

設備機器

  • 血液浄化システム血液透析に必要な水処理装置・透析液供給装置をはじめとする、様々な血液浄化療法を行うための装置で、腎臓の機能を代行する生命維持管理装置です。
  • 各種血液浄化装置(血漿交換等)血漿交換や血漿吸着療法、白血球除去療法などのアフェレーシス療法によって肝臓の機能を代行する生命維持管理装置です。
  • 人工心肺装置心臓外科手術において心臓を開けなければならない手術(開心術)のとき、一時的に心臓と肺の機能を代行する生命維持管理装置です。
  • 人工呼吸器換気能力の低下によって炭酸ガスの排出と酸素の取り込みができなくなった場合に換気を代行する生命維持管理装置です。
  • 電気メス現代の手術では不可欠な医療機器で、高周波電流を流すことで皮膚の切開から生体組織の切開、止血・凝固などに使用される治療機器です。
  • 除細動器致死的な不整脈(心室細動や心室頻拍など)に対して電気的なショックを与えることで、正常な心拍リズムに戻すための治療機器です。
  • 12誘導心電計心臓から発する電気信号(心電図)を様々な角度から記録し、心臓の機能を評価・異常の発見をするための計測装置です。